2018.05.06 Sunday

新緑進む…

今年のGW後半戦は金沢アウェー(3−2勝利の2連勝 喜!)で始まり、2日目は久し振りに訪れた

大混雑の飛騨高山でプチグルメツアー。3日目はいつもの中・高同級生3人組で熱血テニス&ラーメン会。

 

そして、最終日… テンカラ・Kさんと新緑眩しい地元の山里奥渓へ、毛ばりへの反応を確認に…(笑

 

行ってみれば、こちらの通らず雪渓、例年であれば6月半ばにならないと落ちないのに、この時期にして

ほぼ消滅。これは水面でもイケるでしょ!と鼻息荒く最上流に向かったものの、なかなか思惑通りには

行かないもので… 結局、6打数4バラシ2安打という惨憺たる結果(^^;

 

雪解けが急速に進んでいるせいか、水温8度までしか上がらず、これじゃ積極的にフライを追ってくれ

ませんわな〜 感触的には2週間ほど早いかなって感じ。逆に2週間もすれば一気に盛期になってしま

うような予感も… 自然を読み解く技量は何年たっても上達しませんわw

 

それでも何とか最上流の魚止め前で、拘りのEHCを水面下で咥えてくれた良型イワナ。ようやく被写体

サイズをランディング出来て…長い道のりでした(苦笑

 

ところどころに残雪はあるものの、新緑は既に最盛期を迎えているようです。渓魚たちの活性も早く

この勢いに追いついてくれれば良いのですが…

 

テンカラ・Kさん、大変お疲れ様でした。またお付き合い下さいネ!そして、西方面の渓流調査も宜し

くお願いします。

2018.04.30 Monday

GW前半戦の〆

今年のGWもなかなか多忙で、3連休初日は前アップのように、短時間でしたが隣県にプチ遠征。何とか

ドライでヤマメの顔を拝んでから、速攻、帰って15時からDAZNサッカーで我がチームの応援、そして

久々の勝ち点3に歓喜!

 

昨日は甥っ子の結婚式にお呼ばれで、初々しい二人の姿を目に感涙、感動!そして、華やかな宴に乾杯、

美味しいフレンチをたらふくご馳走になりお腹は満杯(笑

 

そして、3日目は奥さんと新緑眩しい高田城址公園へ弁当持ってピクニック。のんびりした昼下がりの

時間を過して… っと、おっと、これで終わっちゃうのは勿体ない。お天気だし、魚が呼んでるし(笑

「ちっと、近所の川に行ってくるわ!」って、向かったのは山里を流れる小渓流。間違いなくドライで

イワナが釣れると信じて…

 

着いてみれば、少し濁りは入っているものの水量は良い感じ。でも水はちびたい、水温計もってなかっ

ったけど、きっと10℃以下。でも、魚は季節を知っていると強く信じて…

 

そして、やっぱりね!流れにはまだ出て来てはいないものの、ここぞという反転流では待ってたように

フライを咥えてくれます。そして今日もエルクヘア1本勝負で…

 

数尾のチビイワナの顔を拝めたので、納竿リミットも近付いて来たし、あの魚止めまでやったら帰りま

しょっと!こんな時は得てしてサプライズが起こるもの…

 

魚止め右奥のの深い反転流に2回、3回、エルクヘアを漂わせると最期は吸い込まれるように…

そして、超軟調グラスロッド6.9ftが満月に。今シーズン新調したRinsuiネットに掬われたのは、

尺には1cm足りなかったけど、久々のズッシリとした居つきの雄イワナでした。

やっぱ、今年はEHCで決まりだな。

 

そうそう、お約束していた入魂報告。何とかネットカラーに見合う一尾が釣れてたんで、鱗水さんに

ご報告できるかな?

 

と言う訳で、今年のGW前半戦最終日。よい〆となりました(^^

 

後半戦は3日から、アウェー金沢戦遠征でのスタートです(力こぶ

 

 

2018.04.28 Saturday

ドライ解禁

絶好の釣り日和で始まったGWの初日ですが… 地元の本流はこの時期お決まりのユキシロ濁りガンガン

流れで壊滅的、わっかちゃいるけど恨めしいばかり。山里の小渓流でも行けばきっとドライでイワナも

釣れる頃だろうけど… どうしてもヤマメの顔が見たくて、僅かな時間を切り裂いてダメもとで

隣県へプチ遠征。

 

着いてみれば… やっぱり救われるわ、この本流。この季節なんで水嵩はそこそこあるとは思っていたけ

ど、晴れていれば濁りはないのは保証付き。気温20℃を下回っていたのが良かったのか、何とか釣りが

成立する状況で一安心。

 

今日はいい加減ドライでしょ!って、ニンフィングの用意もして行ったんだけど、頑張って厚い緩い流れ、

落ち込み反転流を中心に叩き上がっていくと…

 

 

いきなり深みから電光石火のごとく、小ぶりのヤマメがエルクヘアカディスをひっ手繰った!嬉しい

ドライ解禁の一尾となりました。それにしてもエルクヘアって… 春はカゲロウ系の繊細な羽虫を捕食

している印象が強く、CDCのソラックスダンやスピナーを選択しがちですが、こちらの強烈な流れでは

定番は通用しません。しっかり踏ん張り、激流に揉まれても存在感抜群のエルクヘアを敢えてチョイス。

そして、スタンダードフライの万能性をあらためて実感。今日はこれで最後まで通すことに…。

 

ストマックを見れば羽根ものもちらほら。水温は9℃と低かったのに、結構上を意識していたようで…

やっぱりそんな季節なんですね。

 

3時間ほどでしたが、ヤマメ4尾。ダメもとでのドライ勝負でしたが、今日はこの時期でのベストな条件

が揃ったようで、ラッキーでした。

 

今年はこいつが活躍してくれる予感… 原点に帰って、色違いサイズ違いのEHCにこだわってみよう。

 

もう少し季節が進み、良型が流れの本筋に躍り出る頃になったら、また再訪してみようと思います。

2018.04.22 Sunday

季節は進めど…

この週末は初夏を通り過ぎ真夏を思わせる高い気温となり、中規模以上の河川では増水濁りがピーク

となっています。この勢いで早めに雪代も終わってくれれば良いのですが…

 

ちょこっとだけ覗いてみた支流もまだドライでは早いようで、重いニンフを転がすも無反応。もう少し

水が温まないと追ってくれないようです。そうこうしているうちに一気に水面になるんだろうなぁ〜

毎年のことですがなかなか…(苦笑  

2018.04.14 Saturday

春の里川 山女魚を探しに…

予告通り桜の花の散る頃に…(笑 

と言っても、地元の桜は既に散り果てになってしまい、季節の進みは例年より1週間以上も早いような… 

となれば、こちらの里川もそろそろ水温む頃か?と期待を膨らませ、春ヤマメを探しに行って来ました。

 

例年であれば、この週廻りは河畔の桜並木が見事で、花吹雪の中で気持ち良くロッドを振るのも楽しみ

の一つでしたが、やっぱりこちらも散り果てに… それでも何とか花を残していたソメイヨシノを写真に

収めることが出来て、まずは一つ目の目標を達成。

 

対岸に咲いていたのは河津桜?こっちはまだまだ春を謳歌。早春の里川では定番の桜、こちらも負けず

劣らず美しいですね。

 

そして、絶妙サイズ(!?)の春ヤマメにも会えて(笑 微妙ですが、本命の目標も達成できて一安心。

 

竿を納めて、駐車場所までのんびりと土手歩き。ゆっくりとした時間が流れます。上を見上げれば、

眩しいばかりの新緑が萌えて、季節は足早に春から初夏へと移ろう準備を始めています。

 

 

 

 

 

2018.04.07 Saturday

寒い山へ…

桜も満開から既に散り始め、ようやく高田城址公園の観桜会が開幕したと思ったら、この週末は悪天候。

踏んだり蹴ったりですが、今夜は高校時代のなかよし3人組で新年会を兼ねたお花見会(笑

もちろんこの寒さと小雨交じり強風のお天気なんで、会場は何時もの駅前ホテルの和食屋さんで飲み放題

コースですけどね(^^

 

そして、飲む前に飲む(ウコンドリンクのCM?)じゃないけど、飲む前に登るってのがここ最近のこの

飲み会の定番だったけど、今回はお二人は都合が合わずに自分だけって、普通、行く?こんな日に…(^^;

 

本格的な釣りシーズンはもう少し先なんで、それまで気になっている山を少しづつが目標なんで…

思い立ったら危険を冒さない範囲で実行あるのみが自分のモットー。気になっていた青海の黒姫山にサクッ

と行って来ました!

 

と言っても、この残雪と降り止まない小雨に心は折れて… 引き際の判断も早いんです(笑

今回は5合目辺りで勘弁してやりました(^^

 

往復2時間程でしたが取り敢えず下見は出来たんで、今度は紅葉の時期にでもリベンジしましょう。

 

今夜は”飲む前に飲む”ドリンクでも飲んで、飲むぞー!

 

 

2018.04.04 Wednesday

春満開

うっかりしていたらすっかり春満開。昨年より10日近くも早い桜の見ごろとなりました。

 

大雪に見舞われた厳しい冬が終わると、その余韻もほとんどないままに早足で春が訪れ、そして瞬き

するまに過ぎ去り初夏が訪れる勢い。ゆっくり春到来の喜びに浸る余裕もないような今日この頃です。

 

急ぐ春を逃がすまいと、通勤途中に写真に収めてきました。夕方から週末にかけて雨模様に…

良いタイミングで記録と記憶に収めることが出来て良かった。

 

 

2018.03.18 Sunday

僕にも解禁がやって来た!

渓流解禁から2週間余り。SNSで初釣果の情報がちらほら… 僕もそろそろムズムズ…(笑

 

ってなことで、こんな雪が残ってても何とか釣りになりそうな本流へ。実は前日にも…去年の解禁早々、

夢のような尺2寸イワナを手にした本流へ、夢再びといそいそと出掛けていたのですが、見事に撃沈!

やっぱりあれは夢だったのね?

 

何とか現実的な2018年シーズンの初釣果をっと!この水の状況は…何とかなるかも…。

 

っと、何とかなりました(嬉! 昨年の解禁の2/3程のサイズでしたが、今年も上々のスタートでしょう(笑

 

今年は春先から色々と多忙で、これでまた暫くは川へは向かえませんが、取り敢えず”解禁”出来て良かったなぁ〜

 

次回は桜の花が散る頃かな…?

2018.02.03 Saturday

米山冬登山…感動の白と青の世界

寒波と寒波の間の絶体晴れの日。迷わず「えいやっ!」って、新雪降り積もる米山に登って来ました。

そこは白と青の世界。感動のひと言、飾る言葉など必要ありませんね。

 

これ以上ない、この冬ベストの日とベストな状況に狙い撃ち(笑)思い切って挑戦して良かったですね。

テンカラ・Kさん!心に残る感動の山行となりました。

 

年が明けてから相次ぐ強烈な寒波に追い立てられ、気付いてみればもうすぐ立春。そろそろ解禁の準備

も気になるところですが、来週ももうひと山(寒波)来るようで… なかなか渓流のイメージが湧きません。

もう暫くは雪遊びに没頭かな?

 

次の山をやり過ごしたら、前回途中撤退した飯縄山リベンジに出掛けましょう!

2018.01.20 Saturday

真冬の陽光、そして青空 一番のご馳走

来週はこの冬最大の寒波が到来するとの予報。その前に…この冬一番の晴天に恵まれた里山にしっかり

充電に行って来ました。

 

ご一緒頂いたのは、こちらもしっかりと冬の光を蓄えたい(笑)お馴染みのテンカラ・Kさん。

 

眩しいばかりの雪原で戴けば、いつものきつねどん兵とコンビニおにぎりも極上のランチに。

 

それに増して何よりのご馳走は、この澄み切った青空と貴重な冬のエネルギー(太陽光)。

 

今日戴いたエネルギー、来る寒波で予想される(⁉)大雪との格闘で使い果たしたら、また良い日を

見つけてフル充電に何処ぞへ出掛けましょう。

 

Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM