<< 梅雨が明けて…待望の源流イワナ釣り | main | 何所もかしこも渇水、でも釣果は… >>
2018.07.16 Monday

リベンジ…酷暑の平標山

3年前の盛夏 松手山コースから挑戦し、登頂目前にして雷雲の接近で撤退を余儀なくされた南魚沼市と

みなかみ町に跨る平標山。

 

前回、登り始めから中継地点の鉄塔までが超急登コースで30℃を超える猛暑の中、へとへとになったこ

とと、群馬県側から近付く稲妻と雷鳴の恐怖が思い出に残るだけ…。

 

今回はのんびりと緩やかな木段と木道を登る平標山の家経由で山頂を目指すことに。お供は高校の同級

生のT君と二人。今回は仕事の都合で不参加のB-君に山頂の風景を届けるために、30℃を超える酷暑の

中、頑張って何とかリベンジを果たすことに成功!

 

それにしても今回も暑かった… でも、尾根筋を吹き抜ける風の清涼感は最高!救われました(^^

 

次回はB-君も是非都合を合わせて、錦秋の雨飾山に挑戦しましょう!

2018.08.15 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
今シーズンは天気がよくて登山にもってこいですね。でも、暑すぎます&#128517;
  • K
  • 2018.07.18 Wednesday 22:50
Kさん、こんにちは。

この日は山頂付近の山小屋の寒暖計でも33℃と目を疑う程でした・・・(^^;
ただ、お天気は100%保証付きなんで、沢山の登山客が訪れていました。
もっと涼しいところ?次が北アの3000m級かな・・・(笑
  • KID
  • 2018.07.19 Thursday 13:38
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM