<< 新緑進む… | main | まだまだ水は落ち着きませんが… >>
2018.05.12 Saturday

激流から勇猛果敢に!

お天気最高なれど、近場の本流はいいユキシロ具合できっと釣りにはならないし、山渓に行くには

ゆっくり時間が取れないし(15時からアウェージェフ戦をDAZN観戦)、もう暫くは隣県通いだな

って、高速かっ飛ばしていつものクリアウォーターの本流へ迷わずGo!Go!Go!

 

でも、激、激、激流(苦笑 相変わらず見事なクリア加減なのに、GWの初日に訪れた時よりも水嵩

増えてるし…

 

先ずは支流にイワナ狙いでもと向かいましたが、釣りになりそうな短い区間に釣り人飽和状態(泣き

それでもと、ちょこっと竿を出してみるも… 超緩めの反転流でしかイワナの反応は得られず、しかも

見に来るだけで乗らず…「男ならスパッと食えや〜!!」って2度、3度叩いても二度と姿を現さず…

イワナのくせに女々しいやつばかり。最近マイブームのEHC半沈み作戦なんだけど、やっぱり少し早い

感じですかね~ ミドリカワゲラがかなりバタバタしていたんだけどな~ 

 

結局、下流に戻ってまた激流(笑 前回はおチビでしたが結構ヤマメが遊んでくれた区間ですが…

今日は前回に増して流れが厚く、太くなっているんで半信半疑でしたが…

 

それでも何とか、流心脇の深みのある緩流帯にEHCを落とし、水面直下に漂わせると… 数は多くは

ないものの勇猛果敢にフライを追ってくれます。前回と同サイズクラスを2尾、3尾とランディング。

可愛い顔して、こんな分厚い流れもものともしない、ヤマメのタフさと貪欲さには驚かされます。

 

そして、今日一番のサイズ(笑 8寸足らずでしょうか、この子も勇猛果敢に流れから飛び出してくれ

ました。確実にサイズアップして、嬉しい一尾で〆ることが出来ました。

 

ストマックの中身はと言うと、水面は甲虫一匹のみ。上を意識するほどのものは捕食していませんが、

よく反応してくれました。やっぱり、EHCのアピール力は絶大!万能なフライです。

 

総括、この日は上流支流のイワナが女々しくて、下流激流のヤマメが男前の日となりました。

 

ここのヤマメもこんな感じで季節が進むにつれて、更にサイズを上げて来ることでしょう。これから

陸棲をどんどん食べて、秋には尺まで育って欲しいものですね。ますます期待が膨らみます(^^

 

 

 

 

 

 

2018.07.16 Monday

スポンサーサイト

コメント
こんばんは 綺麗なヤマメですね。ヤマメの体の模様、好きです(^^) こちらはアマゴになるので、紅点がは入ってしまいます。カディス、浮力と視認性は最高です。でも、最近は出番が少なくフライボックスに眠ってます。今シーズンは使ってみようかなと思います。16番のフライを目で追うのが辛くなってきましたし(^-^;)
  • K
  • 2018.05.13 Sunday 22:15
Kさん、こんにちは。

ヤマメって山女魚って書くのは見た目の女性的なふくよかさや美しさ、品の良さ
からなのかは分りませんが、強い流れももとのともせず、積極的に餌を追う習性
は岩魚より勇ましさを感じます。ヤマメが流れでフライにアタックする瞬間こそ
フライフィッシングの醍醐味であり楽しさですね!
これからますます季節も良くなってきて、スリリングなヤマメ、アマゴ釣りを
楽しみましょう!
  • KID
  • 2018.05.14 Monday 09:29
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM