<< GW前半戦の〆 | main | 激流から勇猛果敢に! >>
2018.05.06 Sunday

新緑進む…

今年のGW後半戦は金沢アウェー(3−2勝利の2連勝 喜!)で始まり、2日目は久し振りに訪れた

大混雑の飛騨高山でプチグルメツアー。3日目はいつもの中・高同級生3人組で熱血テニス&ラーメン会。

 

そして、最終日… テンカラ・Kさんと新緑眩しい地元の山里奥渓へ、毛ばりへの反応を確認に…(笑

 

行ってみれば、こちらの通らず雪渓、例年であれば6月半ばにならないと落ちないのに、この時期にして

ほぼ消滅。これは水面でもイケるでしょ!と鼻息荒く最上流に向かったものの、なかなか思惑通りには

行かないもので… 結局、6打数4バラシ2安打という惨憺たる結果(^^;

 

雪解けが急速に進んでいるせいか、水温8度までしか上がらず、これじゃ積極的にフライを追ってくれ

ませんわな〜 感触的には2週間ほど早いかなって感じ。逆に2週間もすれば一気に盛期になってしま

うような予感も… 自然を読み解く技量は何年たっても上達しませんわw

 

それでも何とか最上流の魚止め前で、拘りのEHCを水面下で咥えてくれた良型イワナ。ようやく被写体

サイズをランディング出来て…長い道のりでした(苦笑

 

ところどころに残雪はあるものの、新緑は既に最盛期を迎えているようです。渓魚たちの活性も早く

この勢いに追いついてくれれば良いのですが…

 

テンカラ・Kさん、大変お疲れ様でした。またお付き合い下さいネ!そして、西方面の渓流調査も宜し

くお願いします。

2018.11.13 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
お疲れ様でした!!
入渓が早かったので反応が悪いと思いましたが、そうでも無いようで
魚の機嫌の悪い日の様でしたね。
あと二週間もして水量が少し減れば最高かな?
明日はのんびりしますが、会社の方もしっかり頼みます(笑)
お疲れ様でした。
  • テンカラ:K
  • 2018.05.06 Sunday 21:07
やはり例年より早いですか。
新緑が眩しくなってきましたね。
今シーズンは行きたい場所があるのですが
通常だと残雪で6月頃がいいはずです。
でももしかすると今月がいいかもしれないですねぇ。
テンカラ・Kさん、お疲れ様です。

やっぱり陸上の季節の速さに水の状況は付いて行けないような感しがしました。
それでも昨年の記事を見返すと、お隣の滝上が1週間後にボチボチ水面で出て
いますので、この週廻りでは上出来だったのかもしれません。
恐らくもう1週間でしっかり水面で捕らえてくれるようになりますね。
間違いない!(笑
  • KID
  • 2018.05.07 Monday 08:50
てぃこまさん、こんにちは。

もう少し待てばいいものの、どうしても待てない性分で・・・でも、この視察が次ぎに
繋がる(かっこよく言えばこんな感じ 笑
毎年のことで分っちゃいるけど、思いがけぬ好釣が・・・なんてスケベ根性で出掛けて
しまいます(^^;何年やっててもラッキーなハズレってなかなか無いですね〜
これからひと月で最盛期を迎えます。是非こちらにもお出かけ下さい!
  • KID
  • 2018.05.07 Monday 10:00
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM