<< 源流にて…今シーズンの最終釣行 | main | 雲上の越後駒ケ岳登山 >>
2017.10.09 Monday

秋本番…錦秋の火打登山

絶好の秋晴れに恵まれた3連休の日曜日。恒例になった同級生なかよし3人組の登山。

今回は百名山の火打山に行って来ました。

 

山頂から一望する雲海広がるパノラマは、これまで見てきたのとは一味違った絶景。

また一つ、最高の思い出として心に刻まれました。

 

そして、恒例の夜の部も…何時ものように美味しい料理と飲み放題でガッツリ飲んで、完全リフレッシュ!

次回も、基本うまい酒を飲むために(笑)どんなアウトドア遊びを計画しましょうか?

 

 

2018.04.14 Saturday

スポンサーサイト

コメント
天気に恵まれて少し暑いくらいでしたね。
山に登るには絶好のコンディションでしたね。
やはり山の方は紅葉が広がってきましたねぇ。
てぃこまさん、こんばんは。

今回は天候も紅葉も絶妙のタイミングで登れてラッキーでし
た。少しずつ色付きも標高を下げて来て、10月一杯は秋山
登山が楽しめますね。
もう二山、三山、頑張りたいと思ってます!
  • KID
  • 2017.10.09 Monday 22:16
おつかれさまです。

火打行かれてたんですね。
個人的にですが、火打ってけっこう特別な山って感じがしませんか?
遠くから見る山容はなだらかで真ん丸で、登ってみるとダラダラ続く上りが意外にきつかったりして、雰囲気も節理でもなく溶岩でもなく、花の山で不思議ですよね、山頂にまで土ありますし・・・。

禁漁からまだ1週間、社畜として過労死ラインを大幅に超える仕事量で禁断症状が強かったところへ、突然昨日休めることになったので、渓流管釣り行ってきました(笑

禁断症状増幅しただけだった・・・。
FF中毒症候群さん、どうも秋山中毒者です(^^;

そっちも・・・やっぱり、来春の解禁まで我慢できずに行ってきましたね(笑
火打山は何度行っても飽きない美しい山ですわ。今回も違う面の美しさを発見
できた登山となりました。
確かに、、関川や矢代川、能生川、早川などの水源に位置する山なんで、釣り師
目線で水の状況を見ても、あの山が鎖で砂泥質の脆い堆積岩で形成された山って
ことが登って改めて感じます。遅くまで水が澄まない訳だわ・・・ 広大な湿原で
ろ過された水が流れる黒沢は別物ですけどね。この日は季節外れの高温でしたが、
帰りの黒沢の手が凍りつくほどの冷たい流れに癒されつつ、頭の中にはイワナガ
泳ぎ回っていましたけど・・・(笑

次回は魚沼の名峰に挑みたいと思っています!
  • KID
  • 2017.10.10 Tuesday 14:56
釣りシーズンが終わって、今度は登山。パワフルですね(^^) 綺麗に紅葉が始まってますね。こちらもボチボチ紅葉が始まってきました。今月、登山に誘われてます。予定を合わせて紅葉を見に行ってこようかな・・・と心が動いてます。
  • 2017.10.10 Tuesday 21:41
Kさん、こんばんは。

雪が降り出す12月上旬までは思いっきり山を満喫しようと…
もっとも雪が降ったら降ったで、スノーシュー履いて出掛け
るんで、年中アウトドアは無休です(笑
2,000mを超えても結構紅葉残ってました。下の方は最盛期、
これから1,000m前後はどんどん色付き、当分楽しめますね。
チャンスを逃さず目の保養に出掛けて下さい(^^
  • KID
  • 2017.10.10 Tuesday 23:17
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM