<< 夏が行く・・・岩稜そそり立つ大渓谷を釣る | main | 初秋を釣る >>
2017.09.03 Sunday

この夏の宿題「剱岳」何とか完了!

9月最初の週末は、この夏やり残していた宿題「剱岳の日帰り登山」を急遽、思い立って決行。

 

出来れば日の長い8月中にと思っていましたが、なかなか週末にお天気廻りが合わず、ようやく今週末に

間違いのない晴れ予報。このチャンスを逃がす手はなし、と登ることを決めたのは前日の仕事帰りのこと。

 

「明日、ちょ早起きして登山に行ってくるわ」って奥さんにその夜伝えて、登山口のある上市町の馬場島に

着いたのは翌朝6時前。計画では4時現地でヘッドライト点けてスタートのつもりが、目覚ましのかけ忘れ

で目覚めたのは3時半。普通であれば次の機会にとなるのでしょうが、この機を逃したら遅れていた宿題が

先送りになってしまうばかり。山が山だけに夏山シーズンのラストチャンスに絶対に登りたかったのです。

 

そうなればそうなったでポジティブな性格の自分、もし遅くなったら下山でヘッドライトでもいいんじゃね

って。天気予報は保証付きなんで、まずは実行あるのみですから…(笑

 

それでは暫し、美しく、勇壮・雄大、且つちょっぴり際どい剱岳日帰り登山の宿題「絵日記」を…

 

早月尾根ルート「早月小屋」

 

キャンプサイトの色とりどりのテント群

 

高山植物も最後の夏を謳歌。

 

スリル満点の際どい難所を何度かやり過ごせば…

 

ヘロヘロになって登頂達成!

 

やっぱりそこは別世界。頑張って登ってよかった。

 

 

山頂まで7時間15分、下山に約5時間、予想していた通りラスト30分ほどはヘッドライトを点けて。

 

今回の日帰り登山はさすがにめっちゃ疲れましたが、達成感と充実感は半端ない山行となりました。

さて、次の宿題は… もう1メートルの壁超えかな?

2018.10.23 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
お!ついにやりましたね剱。祝!登頂。
お天気良くて何よりでしたね。
今年は天候不順でまともなチャンスほとんど無かったでしょうから。

雲海と成層圏ブルーの組合せ、雲海を突き破って頭出してる3,000mクラス、こればっかりは山行かないと見られないし撮れない世界ですね。
おつかれさまでした。

下から2枚目の写真、遠くに槍かなんか先っちょ出てる?
Mさん、こんにちは。

早月尾根ルートはさすがに遠い、遠い。6時間くらいのコースタイムを想定して
いましたが、森林限界を超えてから長いこと、長いこと、そして急なこと、未知の
体験でした(^^;

雲海の上に覗いているのは手前のは前剱、遠くにちょこっと出ているのは方向から
すると白馬岳だと・・・。レンズ短焦点なんで遠くに見えますが、白馬あたりが丁度
よい距離感でした。

下界は見えませんでしたが、なかなか見れない雲上のパノラマ。きつかったけど
山頂に立てて本当に良かったです。来年は3000m超えかな・・・。
  • KID
  • 2017.09.04 Monday 15:02
凄い雲海ですね。3000メートル級の高山植物、雲海、見てみたいです。数ヶ月前、会社の人に登山に連れて行ってもらいましたが、着いていくのが精一杯で、次の日体がガタガタでした。
  • 2017.09.04 Monday 22:19
別世界
鎖場なんてボクには無理、高いところは好きなんですけどね。
山頂からの星空撮影とかやってみたいのですが
膝が壊れているの登山はもう無理ですね。
Kさん、こんにちは。

軽い気持ちで登ってしまいましたが、なんか険しすぎて疲れる山でした(^^;
でも、苦労の末に辿り着いた3000mからの眺めは最高!雲海が晴れていたら
もっと感動したと思いますが、ゆっくりする暇もなくピストンで下山。
もし行かれるなら早月小屋で一泊の余裕を持った行程をお勧めします。
  • KID
  • 2017.09.05 Tuesday 11:47
てぃこまさん、こんにちは。

鎖場は話には聞いていましたが、やっぱり気持ちの良いものではありませんね。
でも、大半はステンレスの新品で安心感はありました。あれを打った達、尊敬です。
一つの難所を越えるとまた次の難所に行きたくなる・・・山も中毒性があります(笑
  • KID
  • 2017.09.05 Tuesday 11:52
やっと解放されました。
剣岳お疲れさまでした〜ヘッデン有効活用出来ましたね(笑)
釣りとは違って慣れないと疲れますよね。
宿題はさておき、後半戦頑張りましょう!!
残りの宿題は、10月かな?
お疲れ様でした。
  • テンカラ:K
  • 2017.09.07 Thursday 13:33
テンカラ・Kさん、お疲れsまです。

諸処、ご苦労様でした。ロング登山では状況が刻々と変わるので、嵩張っても
装備の充実は大切ですね。ヘッデンもそうですが、下山時のトレッキングポール
は役立ちました。さすがに足4本にはならないけど、3本分の効果はありでした(笑
うん、うん、残りのシーズン、全力投球です!
  • KID
  • 2017.09.08 Friday 11:02
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM