<< ドライの季節がやって来た! | main | 水面爆破まで秒読み段階か… >>
2017.05.18 Thursday

新緑の渓流〜待ちに待った季節の到来

テンカラ・Kさんのお誘いを受け、久し振りに訪れたこちらの山岳渓流。

 

まだちょこっと早いものの、ぼちぼちと上向いているようで、スリリングな水面の

イワナ釣りを楽しむことが出来ました。

 

次回はもうちょっと標高の高い本命の山岳渓流で最高の釣りを!

Kさん、また宜しくお願いします(^^

 

2017.07.20 Thursday

スポンサーサイト

コメント
渓にもまだ雪が残っているんですね。
こうやって渓流の景色をみてしまうとウズウズ
自宅からまだ雪の残る山を眺めながら
休みになるのを心待ちにしています。
いい加減フライにスイッチしないと忘れそうです(笑)
てぃこまさん、こんにちは。

緑がまぶしく目が痛い程でした(^^雪渓と新緑の対比、そんな中でのイワナ釣り、
おまけにWEEK DAYの休暇、至福の時でした。季節はどんどん進んでいます。
急がなきゃ・・・(笑
  • KID
  • 2017.05.19 Friday 08:35
昨日はお疲れさまでした。
楽しい一日有難うございました。
本命の渓、早く行きたいものですが雪代との兼ね合いですね〜
岩魚が待ってますから( ^ω^)・・・
  • テンカラ・K
  • 2017.05.19 Friday 15:17
テンカラ・Kさん、お疲れ様です。

昨日の感触、次の釣行のこと、いろいろ思いを巡らせ、午後からは仕事どころじゃ
ありませんでした(笑 これから約1ヵ月、最高の時期を迎えますね。ワクワクが
止まりません(^^ テニスで足腰鍛えて次の山(ヤマ)に備えます!
  • KID
  • 2017.05.19 Friday 17:00
こんばんは 凄い、まだ雪が残っている川で釣りですか。水温が低そうですがドライで釣れるんですね。それに、まだ今より高い山岳渓流に行かれるのですか? 私は里川ばかりなので、いつかは山岳渓流にチャレンジしてみたいです。
  • 2017.05.19 Friday 21:36
Kさん、こんにちは。

今回訪れたのは標高200mくらいの源流ですが、魚止めに近付くと2ヶ所
に大きな雪渓が残っていました。下流には大きな支流があり、ユキシロ
が入っていてドライでは厳しかったですが、その上は水量も落ちついて
いて、もう半月もすればパラダイスという感じでした。
こちらは雪深い土地なので、多い年は7月近くまで沢筋に残雪があるこ
とも珍しくありません。新緑と雪渓、そしてメイフライを追うイワナ、
最高のシュチェーションでしょ(笑

もう一月もしたらもうちょっと標高のある源流にと思っています。
帰りは川通し3時間以上歩きますが…^_^;
  • KID
  • 2017.05.20 Saturday 07:38
平日はズルいな〜(笑

緑萌える良い季節になってきましたね。
溪も里も虫がワラワラ飛んでいます。

でも山渓はまだ少し水が多くて身の危険を感じました。
https://www.flickr.com/photos/26457042@N07/34771870405/in/dateposted-public/

田園中流は雪代と田んぼで泥濁り。
里川は早くも渇水期。

あとちょっと、そんな感じですね。
タニウツギが咲きほこっているせいか羽蟻の流下が多くなっているようです。
ヤマメたちは、皆お腹パンパンでした。

追)祝! 2勝目、新監督初勝利
  • M
  • 2017.05.21 Sunday 21:25
Mさん、こんにちは。

標高の低い渓流では、今がまさに萌え萌えで最高の季節。もう1週〜2週で緑が更に
深くなり、水量が安定すれば確実に水面爆破です。その時合い、ものにするために
は平日釣行は必須でしょう(笑 

これから渓流へ、山へ、スタジアムへと身体が最低3つは必要です(^^
  • ずるいやつ
  • 2017.05.22 Monday 09:51
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM