<< 新緑、嬉し! | main | 砺波から輪島、そして珠洲への旅 >>
2017.05.04 Thursday

上を見るまでもう少し…

ここ暫く通っているこちらの本流中流域。恐らくこの区間、自分と同業者「M」さんの

プライベートストリームと言っていいほどの通いようで…。

 

昨日「M」さんから”ドライで数尾を釣り上げた”メールを頂いて、居ても立っても居られず、

鼻息を荒げ、高速ぶっ飛ばして、今日もまた…。

 

もちろん「M」さんも高速ぶっ飛ばして来るわけで… まさに同業者、あんたも

好きね〜(笑

 

ドライで好釣だった昨日より水量が多いようで、その分、渓魚たちの上への意識も

少しトーンダウンか?「M」さんのドライへの反応は昨日ほどではないようで。

 

意気地なしの自分(笑 と言えば、最初はドライを結んだものの、反応なしと思い

きや、あっさりニンフに付け替えると…

 

 

流れの中から良型イワナがビーズヘッドのハーズイヤーをガッチリ咥えてくれました。

明らかにニンフへの反応も違ってきて、少しずつ活性が上がってきていることを実感。

 

しっかり上を見るまでにはもう少しか…。

 

 

2017.07.20 Thursday

スポンサーサイト

コメント
釣行で確実に釣り上げてます?羨ましいです(^^) 先日、今年初めてのフライフィッシングに出掛けましたが、ドライで撃沈でした。ニンフを使ってみればよかったかな〜と今さら後悔です。
  • 2017.05.04 Thursday 22:09
Kさん、こんばんわ。

こちらでも小渓流や支流ではボチボチとドライで釣れている頃と
思いますが、最近はこの時期から気持ち良くロッドの振れる中規
模本流での釣りに拘って足繁く通っていますが、雪シロが収まら
ず、未だニンフに頼りがちです(^^;
ドライでストレスなく釣れる時期までもう少しの辛抱です。
  • KID
  • 2017.05.04 Thursday 22:35
結果良ければすべてよし(笑)
かなり暖かくなってきましたね、確実に上を向く魚も増えているのでは
ボクもいい加減、渓流へ行かないと禁漁になっちゃいますねぇ。
てぃこまさん、こんばんわ。

なんかGW後半からの気温の急上昇で更に増水、こちらの水面の
季節は逆行のようです。
こればかりは自然任せ。良い時期を辛抱強く待つしか手はありま
せんね。その時期が来ればきっと応えてくれますしね(^^
  • KID
  • 2017.05.07 Sunday 00:30
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM