<< 夏本番のイワナ釣り | main | いざ、飯縄山へ >>
2016.08.04 Thursday

汗で釣る

猛暑の本流、まさに”汗で釣る”を実感した釣行となりました。

 

そして… 今回もまずまずのヤマメに会えて、いよいよ尺までカウントダウン?

あと一寸、秋にはきっと…!?

2017.05.28 Sunday

スポンサーサイト

コメント
週末にはまだ1日2日早いです。
仕事をしてください(笑

いやいやしかしこのクソ暑い中真昼間?に見事な釣果ですね。
地域的に混生域自体ほとんどないのに、イワナもヤマメも良型並んで羨ましいとしか言いようがない。

下から3枚目のヤマメ、下半身?というか体の後半部から尾びれの長さがすごいですね。
美しいわぁ。
ジェラシーM殿、お疲れ様です。

本命は草取りですから・・・
釣りはあくまでもついでにってことで(笑

でも、こんな釣りが何時まで出来るかが心配ですが、天然再生産しているとしたら
奇跡の川ですね。大切にしなければならない流れですね〜

あれ、流れの芯で出ただけあって、下半身はスレンダーに見えますが尾びれはピン
ピンでした。次の週末、朗報待ってますよ!
  • KID
  • 2016.08.05 Friday 09:14
おつかれさまですー。

干からびちゃうんじゃないかくらいの汗とともにヤマメちゃんと遊んできました。

あとはボスヤマメのスイッチがいつ入るのかってとこまで来てる感じですね。
https://m.flickr.com/#/photos/26457042@N07/28381574280/

混成域は楽しいんですが、イワナくんも狙うと出ないのに、狙ってないとすごい勢いでフライにアタックしてきてちよっと邪魔(笑
https://www.flickr.com/photos/26457042@N07/28770634616/in/dateposted-public/

写真間違ってた(笑
25〜6cmだけど良い面構えしてますね、素敵。
夏ヤマメいいですね
この頃の日中の釣りは暑すぎて
本流ともなると暑さと忍耐の釣りになりますね(笑)

週末は源流に逃げたのに暑くてイブニングまで体力が持ちませんでした。
  • かんり
  • 2016.08.08 Monday 08:20
ほんと、誰しもが涼しい山へ山へとなびくのに、このクソ暑い8月の炎天下にヤマメ
を追っかけているのは、たぶんこの二人の病人だけでしょうね〜 少なくとも半径
200km圏内では…。
まっ、暑さでヨレヨレになって干からびそうになっても、こんな美形が釣れちゃうん
だから…病気は悪化するばかりでしょう(笑
ほんと、奇跡の川ですよ(^^ 
  • KID
  • 2016.08.08 Monday 14:10
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM