<< 恵みの雨、潤いの渓 | main | 雨の日に・・・ >>
2016.07.03 Sunday

源流に立つ

今回はKanriさんを地元の源流へご招待。想定はしていたものの、梅雨時期にして早くも真夏の渓の様相。

来週から少しはまとまった雨が降るのでしょうか… 降ってもらわないと夏本番には渇水必至。

 

これだけ水量が少ないと渓魚達も超ナーバスな状況で、なかなか思ったようには出てくれないのですが、

そこは腕の見せどころ。さすがに場数を踏んでいるKanriさん、上流に行くほどにテンポよくに良型を

仕留めて行きます。思えばこの渓の魚止めまで、フライフィッシャーと釣り上がったのは初めてのこと。

長年通っている渓ですが、あらためて新鮮な気持ちで釣りを楽しむことが出来ました。

 

Kanriさん、今日は本当に楽しかったですね。また、がっつりタフな釣りに出掛けましょう!

 

 

 

2017.11.12 Sunday

スポンサーサイト

コメント
長い一日ありがとうございました
歩いて重たい一眼を持っていく価値のあるネイティブでした。

今日も疲れと筋肉痛が残っているのにまた行きたいと思うのはビョーキですね・・・
また機会があったらお願いします!
  • かんり
  • 2016.07.03 Sunday 11:00
kamriさん、昨日はお疲れ様でした(^^

大丈夫ですよ、自分も同病者ですから(笑
きっとデジイチっていう厄介な病にも罹っちゃうんだろうな〜もう、罹ってる?
  • KID
  • 2016.07.03 Sunday 15:38
おつかれさまです。
毎週月曜日の朝は出社していちばん最初の仕事がマウンテンストリームFF雑記なわけですが(笑

土曜日は尋常ではない酷暑だったはず、お二人とも驚愕の体力、健脚っぷりですね。
同病者の称号は是非かんりさんに(笑
同病者さん、お疲れ様です。

もはやFF釣りは本業を超越しつつありますな〜(^^;
かんりさんはきっと若さゆえのパワー。自分はもはや自虐趣味の世界ですわ・・・
身体を苛めない釣りでは満足感が得られない・・・そんな人もう一人知ってます(笑
  • KID
  • 2016.07.05 Tuesday 14:13
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM