<< 忙しい解禁、そして・・・ | main | 春満喫 >>
2014.04.12 Saturday

春の一日


解禁の日以降、まったく山方面から足が遠のいており、気付いたらもう4月の半ば。なかなかロッドを振るチャンスはないのですが、週末のこの日は、奥さんとコゴミ採りに行って来ました。


昨年の記事を見ると、ここの里山のコゴミの最盛期はもう一週間ほど先。今年は少雪だったこともあり、思い込んだら”絶対”の性格なんで、大きな袋をいくつも持っていそいそとお目当ての河畔に。でも、やっぱり季節は正直です。残雪はほとんどなかったものの、期待の上流域のコゴミはまだ固く、枯れた葦原からようやく顔を持ち上げた程度。


でも、でも、目を凝らして探せば、細いけど若い芽が其処彼処に。初物としてはまずまずの収穫となりました。


ここ数日は低温が続いたため、まだまた春が目覚めたばかりという里山の風景でした。


本格的な里山遊びにはもう少し時間が必要なようですね。



 
2017.07.20 Thursday

スポンサーサイト

コメント
春めいて来ましたね。
山菜は春の訪れを感じますね。
コゴミは、ボクも大好きです。
渓流はまだまだ釣果が無いです。
もう少しの我慢ですかね。
てぃこまさん、こんにちは。

渓流の釣果、僕もないですって言うか行けてないです(^^;
この時もよっぽど竿を持っていこうかと思いましたが、ツレ
同伴なんで思い留まりました(笑)
写真の川、支流なんですが、今年は少雪だったせいか良い感じ
の水量で、少し後悔しました。まっ、お互いこれからですね!
  • KID
  • 2014.04.15 Tuesday 11:18
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM