2012.07.08 Sunday

行けない週末



梅雨前線が北上し、週末の2日間はしっとり雨模様。こんな日は家の回りの小さな世界でも覗いて・・・。

 




久しぶりにゆっくりと過ごす週末となりました。こんなのもありですね(^^

2012.04.30 Monday

祝!優勝

 

GW前半に開催された【くびきのカップ】みごと優勝! よく頑張りました(^^
2012.04.01 Sunday

寄って撮る楽しさ

 

川に行っても雪代増水だし、週末に限って天気は悪いし、こんな時はジタバタしても仕方がない。男は黙ってタイイング(笑)

TMC212Y#17に巻いたラスティーカラーのパラシュート。大好きな水面に突き刺さるぶら下がり系。

シャックにも見えるパートリッジとアブドメンのミラージュティンセルで水面に引っかかるイマージャーをイメージ。

こんなフライが一度は水面で見切った渓魚の興味を誘うようで、春先に良い思いをしたことを思い出して、この時期によく巻きます。

不細工な出来ですが、マクロレンズ(シグマEX 50mm F2.8 DG)で限界まで寄って撮ってみました。

よくFF誌なんかで見るフライのアップ。あれってフライ全体にピンが合っていてカッコいい。自分も真似て挑戦してみたものの、
これまでのコンデジのマクロモードでは無理だった。最近の高性能なハイエンドコンデジなら可能かもですが・・・。

絞り7.1 シャッタースピード1.3秒 ISO100 WB太陽光  もちろん三脚は絶対です。そして、マクロ撮影での強い見方、ライブビュー。
モニター画面を見ながらのAF撮影は圧倒的に便利。更にセルフタイマーでブレ防止です。

フィールド環境ではなかなかこうは行きませんが、マクロレンズで目一杯寄って撮る楽しさは格別です(^^
2012.02.18 Saturday

雪灯篭

 

子供たちがボランティアで作った雪灯篭。高田城跡公園の冬の風物詩となりました。



氷点下の気温の中で、ここだけが”ほんわか”と温もりが・・・。思わずかじかむ手をかざしてしまいました。

解禁まで2週間を切ったと言うのに、なんとも今年はまだまだ遠い先に感じます(^^;
2012.02.14 Tuesday

バレンタイン



奥さんからのスィートな贈り物。今年もありがとね!  
2012.02.02 Thursday

マクロ投入!

外にはどっさりと降り積もる雪、雪、雪。

一昨日、昨日と少しは小康状態を維持しているものの、今晩あたりからまた大きな寒波が・・・。今冬最後の悪足掻きでしょうか?
いい加減、雪とのお付合いには疲れました(^^;

でも、雪国に棲むもの、これしきのことでテンション下げてはいられません。

除雪の合間を縫って、せっせとCameraの修行。そして、ついにマクロレンズを投入!!

あれよ、あれよと言ううちに、自分でも怖いくらいにハマってます。性格的にこうなることは想定内でしたが、デジイチに初めて
触れてからまだ2月も経ってないというのに、こりゃ相当ヤバイです。それと、、、ヤマイ(病)です(笑)

ヤフオクで購入したMACRO 50mm F2.8で早速、撮ってみた。



数年前に購読していた「日本の天然記念物」シリーズの確か初回フィギア”リュウキュウリクガメ”



同じく、付録の”何タラ鳥” このシリーズはチョコエッグで大ブレークした海洋堂の秀作です。
記憶では確か60回くらいはあったでしょうか?自分は40回目前でギブアップでしたが・・・。

どちらの写真も背景にひと工夫してみました(^0^)



そしてこちらは下の坊主が部屋の電気の紐に括りつけた”ざきやま” 妙にリアルですな〜。
「日本の芸人シリーズ」とでも言いましょうか?コレクションしてみたくなりました(笑)



奥さんの携帯ストラップ”ミッキーツインズ”



タイイングシザース。ぴょん吉さんから薦められて手芸店で購入したCotton Memory 名器です。



そして、グリズリー。未だこれでタイイングする気には、なかなかなれませんが・・・。

マクロレンズ、これまた超面白い!先日、購入したばかりの単焦点50mmの活躍の場がなくなりそうな勢いです(苦笑)

2012.01.26 Thursday

yukiakari



深々と積もった雪の中で、ひときわ明るく浮かび上がるハンバーガーショップの暖かな灯。

朝から根気よく降り続いた雪も、日が暮れるようになってようやく一休み。

ほっ、と胸を撫で下ろすひと時となりました。



今夜はどのくらい降ることやら・・・。 また、明日も早朝から雪遊びでしょうか?(笑)


2012.01.24 Tuesday

snow mountain



キットで買った135mmズームを目一杯望遠側にして妙高山を撮ってみた。

自分的には寒々しい冬山よりは緑眩しい夏山の方が好みだけど、白銀と言うよりはむしろ
青みがかった深雪に覆われ、ゆっくりと流れる雲間から頂を覗かせた冬山は、これはこれ
で幻想的で美しい。

もう20年は経つだろうか。この山の頂には一度だけ立ったことがあって、当時は若さに
まかせ頂上に至る急峻なルートをがむしゃらに、岩肌にへばり付きながら登った記憶が
ある。

きっと、稜線から間近に望むこの山の雄大な姿や、頂から眺めた連なる山並み(火打山、
焼山、北アルプスの峰峰)もさぞ美しかったと思われるが、何とも記憶に薄い。

今、ファインダー越しにこの山に対峙し、あらためて思う。もっと早い時期にこの趣味に
出会っていれば良かったと・・・。記憶だけではなく、記録にも留めておくことが出来たのに。

これからだとそれなりの気力と体力が必要だけれど、また登りたいなって、ふっと思った。



絞りを開放気味にして、手前の雪平線とグランドの照明スタンドとの対比。

ファインダー内では水平方向と垂直方向のバランスが難しい。

そして、修行の日々は続きます・・・。

2012.01.21 Saturday


EF 50mm F1.8  供 々覆衢ダAE (F1.8 1/80秒)/ISO400/WB:太陽光 


絞り優先AE(F1.8 1/60秒)/ISO320/WB:太陽光

犬を撮ってみた。

以前、紹介した愛犬ミクさん。侵入者にはガミガミうるさいおばさん犬です。

御年とって12歳。白内障を病んでいて、お散歩ではしょっちゅう電柱にぶつかります(笑)

こう見ると随分 白髪も増えました。これでも結構 気苦労が多いみたいです(^^;


 

2012.01.20 Friday

spiral?



次はこれと決めていた!? 業界の先輩諸氏(笑)にケツを”グイッ!”っと押されたこともあって(^^;

単焦点レンズで最も安価、それでいて定評のある EF50mm F1.8 供〕澆靴った明るいレンズ。

仕事帰りに引きずり込まれるように立ち寄った家電量販店で、えい!やっ!って購入。



さっそく撮ってみた。絞りを目一杯開放、ピンが甘いけどボケ具合が嬉しい!楽しい!!大好き!!!
ソフトフォーカス掛けたみたいでしょ(^^ 

因みに被写体は、長男のハワイ修学旅行土産のレイ(空港到着時に掛けてもらうやつ)です。

こりゃもう、スパイラル(spiral)ですわ。

・・・渦巻。 転じて、渦巻を描くように状態が進みブレーキが掛から ない様子のこと。
by  Wikipedia

Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM