2013.01.22 Tuesday

完成しました

    

11月から始めたランディングネット作り。ようやく完成です。今回で3年目、4本目にしてようやく自分なりに納得できる出来となりました。

内径たて26.7cm、よこ18cm 全長39cm 今シーズンの目標はこの全長サイズを釣ること。目標は大きく持った方が・・・(笑)

   

グリップ 花梨パール12.7mm厚、 フレーム12mm幅 バーズアイメープル(内)ハワイアンコア(中)トチタイガー(外)の三層です。

   

1週間で編み上げたネットはシンプリーコールのNo.4オレンジで染めて色留めを。今回のこだわりはアクセサリー用0.8mmの黒い組み紐(コーティング仕様)でネットを留めたところ。キリッと引き締まり、良いアクセントとなりました。

塗装はウレタン塗料で12回の塗り重ね。最後に水研ぎして液体コンパウンドで磨き、ワックス仕上げ。

3月の解禁は新作ネットをベストに提げての出撃がスッカリ恒例となりました。心配なのはこれからの降雪の量。なんせこれからが雪国の本番ですから・・・。入魂の日が待ち遠しいばかりです(^0^)
2012.12.05 Wednesday

来シーズン用を・・・

  

オフシーズンの恒例作業。来シーズンに使用するランディングネットの作成 着々と進行中。

奥さんに言われます。「何本もあるのにまた作るの?」って。

旦那はこう返します。「それはね。これまで作ったものに満足しないから。もっと完成度の高いものを作りたいからですよ。向上心ですよ。向上心。」

今年3年目で4本目ですが、きっと何本作っても満足行くものは出来ないのでしょうね。取り合えずティアドロップ型に拘って少しでも理想に近づけるべく頑張っています。

次回は削りが終わった素材をお見せできるかと・・・。乞うご期待!


そうそう、忘れちゃいけないこちらのご報告。少し前ですがついにうちの地方にも白の洗礼が・・・。



根雪(降り積もって消えぬ雪)にはならなかったけど、そんな時期も間もなくです。また一歩、解禁に近づいたということで・・・(笑)
2011.12.05 Monday

師走 



そう言えば、あれからもうふた月か・・・。10月に東京出張の折に、久し振りに高校時代の友人の
tere と神田で飲んだ酒、旨かったね。



こういう雰囲気で飲む酒はやっぱり焼酎に決まっている。短い時間での駆け込みならぬ、駆け飲み
だったけど、こんな飲み方は大好き。

きっと、都会暮らしで電車通勤だったら、週5で通っているだろうね(笑)

このあとカラオケ!って意気込んだけど、ハナ金で何処も満員。そのリベンジはtereが地元に
帰ってきた先月、歌いまくったね!”柳ジョージ”のナンバー。ジョーちゃんはもう一つの青春だった。
追悼を込めて、、、たぶんあの日、日本で一番”柳ジョージ”を歌ったのは俺達だったね。

禁漁後の2ヶ月はあっという間に時間が流れたって感じで、もう師走です。

自分の中で目標としていたランディングネット1本目がようやく完成。



今日からこれで素振りしてイメージトレーニングです(笑)

2011.11.29 Tuesday

初冬 そして1枚目のネット編み終了

 

自転車通勤で見かける沿道並木の紅葉。オレンジのグラデーションが目を引きます。

今までは取り立てて気にも留めなかった沿道の木々、草々が鮮やかな、そして輝く被写体に
変貌する。これもすべて眩しいばかりの朝の陽光の恩恵。



季節は晩秋から初冬へ。あと幾日チャリンコで通えることでしょう?

そして、ようやく1枚目のネットが編み上がりました。



首筋、背筋がコリコリです(^^; 少し休んでからもう一枚、、、頑張りますか・・・。
2011.11.21 Monday

週末アルビとフレーム完成



先週末、上の兄ちゃんと下の坊主と三人でアルビレックスの応援にビッグスワンに行ってきた。

チーム状態としては、遅ればせながら終盤になって調子を上げてきたと思ったら、2連敗(^^;
リーグ戦前節、首位レイソル戦はちょっと点を取られ過ぎたけど、今のアルビの実力からしたら
悔しいけどあんなものでしょう。その後の天皇杯の松本山雅戦がいけない。山雅の一丸となって
勝利を目指す姿勢に気力負けって感じ・・・。悔しい敗戦でした。

そして、今回はガンバ戦。優勝を争う上位チームとの連戦が続くけど、我がアルビもJ1残留を確実
にするための正念場。

スタジアム前の鮮やかに色付いた銀杏の黄色(黄信号!?)がチームが置かれている状況を物語
っているかのようです。

でも、そんな弱気になっている場合ではありません。スタジアム前広場で山古志村からも強力な
助っ人も駆けつけてくれています。



ガッチリ勝利を掴んで残留を決めるぞ!・・・これ優勝を決めるぞ!じゃないところが一抹の寂しさ
を感じますが(^^:



冷たい雨の降る中、新潟のサポーターは熱かった、そして試合内容も前半ロスタイムに先制!!
その後、後半開始早々に追加点と優勢に進め、一気に熱く盛り上がったんですが・・・
残り10分程ってところでバタバタと得点されて追いつかれ、最後まで果敢に攻めたんですが、
終ってみれば2−2の引け分け。
目指す位置は違うにしてもお互い気迫のこもった好ゲームとなりました。

この後、他試合の結果でなんとか残留を決めて、取りあえずはめでたしめでたしでした。
あと2試合ありますが、きっちり勝利して来シーズンは優勝を狙えるチームに成長することを願う
ばかりです。


そして、こちらの方は・・・

続きを読む >>
2011.11.07 Monday

削り完了、そして下地塗装とクレモナ染め

 

2本目(手前)の削り作業が完了し、下地塗装として木固めエースを5回塗りを終えたところ。

やっぱり塗装を始めるとフレームとグリップの質感や色合いが変ってきて、木目が浮き出て来る
んで実感が沸いてきます。

一日乾燥させたら表面を細かめのサンドペーパーで整えて、いよいよウレタン塗装です。
塗っては磨き、塗っては磨きを10回ほど繰り返しす根気の要る仕事。

そして、最後に水研ぎで仕上げてから液体コンパウンドで一気に顔付きが変貌。
言ってみればそれまでの塗装は、ここに至るための地道な作業。何事も一日にして成らずです。

下地塗り乾燥の間にクレモナを染めました。



手前はベージュ、奥はライトグリーン。

この後、紙の芯に巻き取るんですが、不用意に作業に掛かるとこんがらがるわ、こんがらがるわ。
前回は全部巻き取るのにえらい苦労をしました。

今回は前回の失敗を教訓に、小まめにインシュロックで束ねてみましたが・・・。
こんがらがるとメチャクチャいらっとしますからね(^^;

慎重に作業を進めることとします。
2011.10.31 Monday

一本目削り工程完了



手前がその一本目。ここまでで一番の難関はやっぱり溝切り。

今回はフ三層レームの接着段階でのズレが最小限であったことと、慎重に作業を進めたかいも
あり、完璧とは言えませんがまずまずの仕上がり。このセンターがずれているとネットを装着した
ときにカッコ悪いんで、最も気を使うところ。

それと、同じくらいに気を使うのが取り付け穴の位置。これもやっぱりずれていたり、間隔が不均等
だったりすると目立つ部分。仕事の正確性が問われるところです。

前回は、この二箇所がが自分の評価では赤点でした(^^;

特に取り付け穴位置はコンパスを使って極力等間隔になるようにマーキング。そのマークした位置
にまずは1mmピンバイスで下穴を慎重に貫通させてから、1.5mmの電動ドリルで本穴開け。
因みに前回はエイやっ!でドリル一発勝負だったんで、結構穴位置がセンターをずれてしまい、
間隔もまちまち。この失敗に3日ほど悩みました(笑)

さて、今日から写真奥の本命の削りに掛かります。これまた難関の溝切り、慎重に作業を進め
ようと思います。
2011.10.26 Wednesday

ランディングネット中間報告



今シーズンのオフは雑念、邪念(笑)を捨てて黙々と製作中。

今回は2本同時に。気合入ってます!

グリップ材なんですが、実は前回のカリン瘤材の端材が余ってたんで木目の綺麗な部位を
一本分切出したら、入り皮って言うんですか?黒っぽのが混じった部位が中途半端に余った
んで、そいつを利用して小さめなグリップになるけど2本同時進行です。

手前が内径(縦方向)28cm、尺もののランディングにも余裕です。釣れるかどうかは別として。

奥が同じく26cm、細身のシルエットとなります。



そして、フレームの接着工程が終わり、素材完成です。

奥が大の方で、フレーム材は【ブビンガキルト×タモ×ブビンガキルト】の三層。

手前が小の方で、表層から【トチ×レースウッド×イチイ】の三層。
こいつはグリップに入り皮が入っているんでいい味が出そう・・・。削り出し後の顔が楽しみです。

この後、三枚のフレーム材の若干のズレによる凹凸をヤスリで修正したら、いよいよ序盤の山、
溝切りです。

なんせ工具はご存知の通り某T出版の教科書通りの手作り工具なもんで、フレームの材質に
よってどんなんになるか一抹の不安を覚えますが、まっ、何とかなるでしょう。あくまでもネット
を埋め込む溝ですから・・・ 男は黙って直進あるのみです(笑)

ついでに、一番奥手に写っているのは先日フェルトの張替えが終ったウェーディングシューズ。
リバーガイド社タイプ掘〕茲襯掘璽坤鵑韮汽掘璽坤麑棔3庵蹌渦鵝⊆前2回、合わせて3度目の
フェルトの張替えです。

爪先部のコーティングゴムに多少の傷、踵の前の縫製部分に若干の解れはあるものの、アクア
シールで補修して、切れ掛かったシューレースを交換すれば新品とは言わないまでも、ほぼ完璧
に蘇るでしょう。

その様子はまた次回で・・・。
2011.10.05 Wednesday

シーズン終れば・・・



ここ数日寒い日が続くな〜と思いきや、チャリ通途中に県境の山々を望むと・・・

今年の初冠雪 早すぎません!? あの山に釣りに行ってから10日も経っていないというのに、
季節は本当に駆け足ですね(^^;

そして、長いようで短かったシーズンが終れば、長いようで、間違いなく長いオフシーズンに突入
です。

自分のオフの過ごし方はと言うと・・・ 当面、シーズン中に出来なかった奉仕活動(笑)と、、、


これでしょうか・・・?

続きを読む >>
2011.02.27 Sunday

ランディングネット完成!

 

ここ数日、狂ったようにネットを編んでました。 

そして、昨日 ネット完成! あ〜っっ、肩凝りました(^ ^;

塗装も終わり、水研ぎ後に液体コンパウンドとワックスで磨き上げたフレームに早々に装着。

この取り付け作業がまたやっかい。最初は縫い針使って取り付け糸を穴に通したんだけど、
穴がきつくて、ネットに掛けてから引っ張り出すのにペンチで力ずくでやったら、針を5本も
折ってしまった(><)

これ自分のいつものパターン。失敗を何度も繰り返してやっと気付くっての。

手芸店さんで買ったクラフトワイヤーを適当な長さに切って、二つ折りにして使ったら、いとも
簡単に取り付けることが出来ました(^0^)



実はこのネット、取り付けてみたら結構長かったんだけど、40級もすくえるサイズってことで
まあ、ヨシとしましょう(苦笑)



”超鏡面仕上げ”って、液体ワックスのボトルに書いてありましたが、確かに顔が映るほどに
なりました。

2ヶ月半かかったランディングネットの作成。なんとかこの日を迎えることが出来ました。

クレモナ糸を分けて頂いたり、電動工具を貸して頂いたり、皆さんに感謝!感謝!です。

そして、いつになく充実したOFFシーズンも間もなく終わろうとしていますが・・・
さあ、これからがやっと解禁準備です。

重たい水に負けない”ヘビーウェイトニンフ”でも巻き始めますか・・・。


Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM